し ん さ ん と し の



大学生の「私」と高校生の弟・志郎と、三つ向かいの隣に住む専門学校生・竹河辰のあらゆる夏の日々徒然。
(ポインタをあてるとタイトルが出ます)

-------
◇本編
あの夏のこと、思い出した夏のこと。

0001020304050607080910
11121314151617181920
21222324252627282930(終)


------
◆番外編
何気ないただの日々。本編未読でも全く問題ありません。
むしろ本編より前に、このなんでもない日々から幾つか読んでいただいた方がいいのかも。
=本編25話読了後推奨 )

『ままごと』
異端にてパラレル
01020304050607 (終)

『夏の日々』 各話独立。どこから読んでも。


『冬の日々』 番外の番外。同じくどこから読んでも。

----From Shin to Shino----
鈴の鳴る場所呟きの歌