>>WEB拍手くださった方('18/02/24)
返信が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。
ひーこ&イトくんで…というと、夏休みと水着のお話でしょうか?
久しぶりにふっと書いてみたものなので、読んでいただけて嬉しいです(^^)
あの二人は、定番デートコース(プールや遊園地やカラオケ)にほとんど行かずに、
たいていどちらかの自宅でまったりして散歩してたまにお茶するような日々を過ごしているのかなぁと思いました。
メッセージありがとうございました!




----------------↓過去分



>>WEB拍手くださった方('18/01/04)
メッセージありがとうございました! とても丁寧なご感想をいただけて、すごくすごくすごく嬉しいです。
どのくらい嬉しかったかといいますと、メッセージをいただいてから毎日ことあるごとに読み返しているくらいです。
練習を見せてくるとかぱんつあぐあぐとか、自分でも毎回(なぜこんな展開に)と思いながら書いていたので、そこを好きだといっていただけて感無量です!(笑)
メールフォームはエラーになってしまった原因がわからず…本当にすみません。
(にもかかわらずWEB拍手から改めて送ってくださるなんて、、神様ですか!?)
幾度感謝を重ねても足りません。ありがとうございました。
今年もまったりペースのサイトですが、また来ていただけると嬉しいです(幼馴染もの、機会があればぜひまた書きたいです!)。


>>GB様('16/07/30)
ひええええ、掌編にこんなに丁寧で素敵なご感想!ありがとうございますーーー!
身を捩りまくって壁を叩く勢いで喜びにあふれました……尊い…(合掌)
そしてしょうもない次作ですみません…今回は大判焼きみたいな感じにしてみました(?)。
いつか宇宙世紀的な作品を書けるように今後とも頑張ります!


>>WEB拍手くださった方('15/10/01)
おかげさまで退院し、無事に戻ってまいりました!
まだ病み上がりなのでゆっくりペースになると思いますが、無理しないように頑張ります!
ご心配ありがとうございました。メッセージとても嬉しかったです(^^)


>>WEB拍手くださった方('14/12/17)
お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
ご心配&優しいお言葉ありがとうございます!(^^)
元気をいただきました。
来年もマイペースに頑張って行きたいと思いますので、またふらりと覗きにいらしてくださいね。


>>WEB拍手くださった方('14/09/28)
お返事遅くなりました!メッセージありがとうございます。
めちゃくちゃ久しぶりだったので目を疑ってからものすごくテンションが上がってしまいました(笑)
月が綺麗ですね、は即興でだーっと書いた割に自分でも気に入っております(^^)
辰さんはMなので、遮られるのが多分内心では嬉しいのでしょう…(ひどい)
日めくりも読んでいただけて嬉しいです。
面白かったと言っていただけるのが何よりの褒め言葉です!ありがとうございます!
よろしければ、また時折お立ち寄りくださいね。楽しんでいただけるものを書けるように頑張ります。


>>WEB拍手くださった方('14/01/31)
『オフクロー』お読みいただきありがとうございます(^^)
可愛いと言っていただけて幸せです!
毎晩戦いながらも、昼は教室で弁当作ってくる系男子がジャンクフードぼっち女子に食育をする日々を繰り返すと思われます(笑)
ありがとうございました!


>>菜宮雪様('13/11/22)
お読みいただきありがとうございます!
うわああすごく嬉しいです!!
どちらかというと、ニヤニヤしながらというよりも、我にかえらず振り返らない!をモットーに勢いで書きあげて、
冷静になってから(自分バカすぎる……しにたい……)と思いながら推敲していました(笑)
もともと「ブルー・マウンテン~」の方が本来の作風で、コメディ系も「ほのぼの」がせいぜいであり、ここまではっちゃけた作品は初めてでした。
このジャンルに憧れみたいなものも持っていましたので、「文句なしに笑わせてもらいました」とのお言葉に天にも昇る気持ちであります。
本当にありがとうございました!これからも振り返らずに頑張ります!(笑)


>>三田村優希様('13/11/17)
優希さん、こんばんは!
16日のチャットとても楽しかったです。またお話できれば嬉しいです!
こちらこそ、言葉足らずで拍手を押すことしかできない身です…すみませんすみません。感想って難しいですね。
だからこそ、こうして送っていただいたお言葉は宝物です。大感謝です(^^)
一話完結にすべきか、三話入れるかは(主に時間の関係で←…)かなり迷ったのですが、「ジャンキーホワイト…一体何者なんだ…」をやりたくて(笑)無理やり突っ込んでしまいました。
(こ、こうして書いてみると我ながらしょうもない理由!!)
ここまで軽くエンタメエンタメした作品は初めて書いたので、ドストライクなお言葉にニヤニヤが止まりません。
本当にありがとうございました!


>>楠沢様('13/11/15)
お読みいただきありがとうございます!
確かにそうですねwww>一番重労働なのはオフクロー
しかし、主婦業・母親業は24時間休みなし、報酬なし、お礼の言葉なし、まさに「オフクロー」そのものなのです!
「オフクロー」が、慈しみ溢れる母親たちを代行する存在である以上、無報酬で24時間働くのも仕方のないことなのかもしれません!!
「ありがとう」がオフクローにとってのアンパンマンの新しい顔なのでしょう…きっと多分…(適当)(←何も考えてなかったことがよく分かります)
ラストは油断すると良い話になってしたくなりそうなところを、敢えてああいう形にしましたので、そう言っていただけるととても嬉しいです。
嬉しいご感想、ありがとうございました!!


>>招夏様('13/11/04)
御返事遅くなりました!
ご感想ありがとうございます!(^^)
笑っていただけて幸せです。
実際、「おふくろの味」ってなんだろうな?と考えてみると、意外にもハ○スのシチューとか、ミックスベジタブルとか、そういうものも脳裏に浮かんでくるんですよね。
そんなごたまぜイメージを含めて、「おふくろの味」なんだなと思います。
そしてそして、招夏さんはおふくろさんだったのですね……!おおお!
不思議な一致にこちらこそ楽しい気持ちになってしまいました。ありがとうございました♪


>>たけっこ様('13/02/22)
御返事遅くなりました!
メッセージ、本当に本当に本当に嬉しかったです。ありがとうございます!!
滋養のあるお言葉にとっても元気が出ました(笑)
特に繰り返し読みたいと言っていただけると、幸せすぎて際限なく転がりたくなりますウヘヘ。
ありがとうございます。
企画で番外編のリクエストもいただいてますので、あと何回かは番外編ですが、ちょこちょこと更新できたらいいなと思っています(^^)>揺り籠
たけっこ様もどうぞ、季節の変わり目、ご自愛ください。またいつでも遊びに来てくださいね。


>>満マロン様('13/01/01)
あけましておめでとうございます!
うわあああ素敵な年賀状をありがとうございますーーー!!
デザインも美しくて、見入ってしまいました。
こちらこそ、ご一緒できて嬉しかったですし、なにより楽しかったです!!(><)
どの作品も本当に素晴らしく、素敵な企画でしたね。
これまではあまり他のサイト様と交流することがなかったので、勇気を出して(笑)、また交流企画を見つけたら参加してみたいなと思っています。
今後ともよろしくお願いいたします!



>>迅本様('12/12/31)
あけましておめでとうございます(^^)
昨年は、オンライン文化祭でご一緒してくださりありがとうございました。とても楽しかったです♪
ご感想ありがとうございます。
一言一言が、とても嬉しいです(とくに「ミステリーの伏線」!伏線バラマキと回収は結構意識して書いたので、小躍りしてしまいました♪)
そして、「額への熱」についてハッキリと言及していただけたのも初めて(かな、)なので、こちらも幸せでした!
年末にお年玉を先取りしてもらってしまったみたいです(笑)
ほろりとしていただけたのは、迅本さんの温かなお心あってこそだと思います。
楽しんでいただけて、こちらこそ心の底から感謝を申し上げたいです。
そして、迅本さんにとって2013年がよい一年になりますよう、お祈り申し上げます♪


>>koharu様('12/12/26)
こんにちは、koharuさん。ペンギンフェスタではお世話になりました!
そして、『ブルー・マウンテン~』をお読みいただき、ありがとうございました(^^)
私の脳内では、彼は進学するものの、かなり無理して入った高校なので勉強についていくために図書館に籠りきりになり、
時には息抜きのために奥の本棚から昔の卒業アルバムなんかを持ってきて、スナップ写真のどこかにいるかもしれない、と、
彼女の面影に想いを馳せていることになっています(具体的!笑)。
「囚われ」の話は本当にそうですね。
レイコ自身も無意識に、救いに来てくれる少年の存在を、引きとめていたのかもしれません。
こちらこそ、素敵なご感想に心の底からお礼を申し上げたいです。
koharuさん、本当にありがとうございました!


>>楠沢様('12/12/16)
こんばんは!先日のチャットではお世話になりました^^。(.to_omou)の流れが未だに忘れられません(笑)。
長い話を最後まで読んでいただき、ご感想までいただけたこと、本当に嬉しいです!
ありがとうございます。
サイト内のお話は9割(多すぎ。笑)が幼なじみ同士の話なので、ひと夏の直球ボーイ・ミーツ・ガールは一度書いてみたかったのです♪
加えて、その殆どが「日常の中で関係性が変化する様を書いていく」ものだったので、謎解きや成長のエンタメ話を書くのも、殆ど初挑戦の手探りでした。
ですから、楠沢さまの「基本を押さえて面白く」というお言葉は思わず心でガッツポーズでした!
とっても嬉しかったです。
個人的にも、10代~20代前半の年齢層の方が読んだ時、どんな感想を貰抱くのだろうか、と気になります。
ブルマのメインターゲットはそのあたりだと思うので…
確かめる術がないのはひっそりサイトだけにちょっと寂しいですね(笑)。投稿サイトに回してみるのもありでしょうか…うーむ。
こちらこそ、残り短い開催期間ではありますが、今後とも、どうぞよろしくお願いします!



>>11/28にメッセージくださった方('12/11/28)
たいへん遅くなり申し訳ありませんー!!
どのお話を読んでいただいたのでしょう?
どのお話だったとしても、なにかしら良い気持ちをお届け出来たなら本当に幸せです。えへへ。
最後まで読んでいただき、本当に本当にありがとうございました。
また、よろしければ遊びにいらしてくださいね。



>>小夜様('12/11/25)
初めまして、こんばんは。
『Scarlet Stitch』をお読みいただき、ありがとうございました!
しかも、拍手や番外編まで…!
愛の籠った素敵なメッセージ、とても嬉しかったです。
このお話は、作者もとても気に入っているので、ブラウザの前で万歳してごろごろ転がっていました。
イトくんは、中学生頃からずっとひーこのことが好きで、でも言えなくて、悶々としていたのではないかと思います。
素晴らしい忍耐力ですね!(笑)
他の作品は、切なさが増量されているものが多いのですが、お時間のあるときにいつでもどうぞ(^^)
幼なじみのゆるゆるほのぼのラブコメなら「所有権~」、『ScarletStitch』と似たような性格の幼なじみ二人の話(非恋愛)なら「しんさんとしの」、
幼なじみ+身分差であれば「春の花、揺り籠を聴く」、短編は少女SFの「夏の女王」あたりが個人的には気に入っています。
それ以外でも何か一つでも、小夜さんのお気に召す作品がありましたら、これ以上ない幸せです。
繰り返しになってしまいますが、本当にありがとうございました!
また、いつでも遊びにいらしてくださいね♪



>>鹿の子様('12/11/22)
こんばんは!Twitterに加えて、丁寧なメッセージまでありがとうございました。
特に、数則についての
>一人でなにを見て、考えているのかなぁ
というお言葉が超嬉しかったです!そんな感じの男の子にしたいなと思って書いたので。
物語中の事件ですが、実のところ、これを題材にするのは私にとってあまり難しいことではありませんでした(簡単ではないにしても)。
鹿の子さんからもメッセージで以前教えていただいた「物語の根底に共通してある思い」が、私にとっては、
「後戻りのできない悲惨はすぐ日常の真裏にあり、本人の意志や努力に関係なく、それらは不意に時々私たちを呑みこんでしまう」
「けれど、自身ではどうしようもない絶望の中に立ち尽くしてなお、愛と希望を全面肯定して笑うことができる人の、『堕ちない』強さは、世界で一番尊いもののひとつである」
だからです。…と、書いてみて思ったのですが、サイト内の半分以上の話にこの発想がどこかしらで入っていました。
意識しておかないと、「繰り返す旋律」ではなく、「ワンパターン」になってしまいそうで怖いですね…!
改めて意識することができたという意味でも、鹿の子さんには感謝したいです!
そしてタイトルですが、「好き」という言葉に表してしまうことで想いははっきりするけれど、その反面、
ひとつの単語に封じ込めきれなかった想いが脇にこぼれてしまうこともあるので、それをひっくるめて、表せていたらいいな、と思ってます(^^)
優しい御感想、ありがとうございました!


>>tomoya様('12/11/17)
tomoyaさん、こんばんは!
お越しいただきありがとうございます、そのうえ丁寧なご感想まで!
そうなんです、幽霊エンドになっています。
最後を望みのある展開にするか否かはSNSでもちらっと書きましたが、割と悩みどころでした。
実は(時間の関係という身も蓋もない理由で)もっとも書きやすい真相を選んでしまった部分はあるので、少し後悔しています。
そのあたりの、読者さん側の感情の動きを考えて調整する余裕をもつのが次の課題になりますね。むーん。
ブルーマウンテンはコーヒー豆の種類です。
「For ○○」という意味にしようとざっくり考えていて、「○○」にはコーヒー関連の言葉を入れようと思っていました。
メーカー名はちょっと雰囲気が…コーヒー豆の種類も、地名や国名になると誤解を招きそう…と、考えた結果の青山さんです(^^;)
お誉めの言葉もとても嬉しかったです、ありがとうございました♪
tomoyaさんの作品、皆さんのご感想を見て、これは大トリにしようと今から楽しみにしています。フフフ。


>>猫様('12/11/17)
初めまして!文化祭でご一緒できて嬉しいです。 『ブルーマウンテン~』お読みいただきありがとうございました!
数則についての、「元服が済んだ若者」という表現には成程!と手を叩いてしまうほど納得しました。
まさに「腑に落ちた」という感覚。勉強になります。ありがとうございます!
受験はきっと突破できるだろう、というお言葉はまさに、私が数則という少年を描きながら感じた感覚通りのご感想でとても嬉しかったです。
(かなり背伸びをして受けることになるので、進学したあとで授業についていくのが大変かもしれませんが。笑)
『ブルーマウンテン』を「初恋の物語」として映したご感想をいただけるのは実は少し予想外で(もちろんそういう側面を意識して書いていたのですが)、
新鮮で、同時にとても嬉しかったです。
こちらこそ、本当にありがとうございました!


>>蛍様('12/11/09)
お返事遅くなりました!『ブルー・マウンテン~』は参加作品の中でも相当長い方だったと思うのですが、お読みいただいた上にコメントまで!
お気に入りに保存して繰り返し見ています。ありがとうございます!
オンライ文化祭は初参加なのですが、どの作品も質が高くて読み進めるのが勿体ないくらいです。
ラストは自分でも気に入っているところなので、そう言っていただけると嬉しいです(^^)
人と人との別れも出会いも、きっと一期一会なのに、日々の中ではいつも忘れてしまいがちで。
後悔はいつも先立たないのに、なぜでしょうね。
蛍さんのお心に響くものがあったのならば、私も、とても幸せです。
本当にありがとうございました!


>>WEB拍手くださった方('12/10/14)
「神頼み」読んでいただきありがとうございます!
兄さんも、イトくんが優しいと分かっている分、勝手なことを言ってしまうのかもしれません。
お兄ちゃんはちょっと残念な人なので本編には出していないんですが(笑)、
実際はあんな感じで、時々弟がまとわりつきながら過ごしていたんだと思います。


>>WEB拍手くださった方('12/09/13)
こんばんは、御返事が遅くなり申し訳ありません。
『宵に~』読んでくださってありがとうございました!!
メッセージまでいただけて、とても幸せです。 仰る通り、ミステリの手法を試行錯誤しつつですが少しだけ取り入れています。
雰囲気のみで終わらずに面白いと思ってもらえるにはどうすればいいかなぁ、と考えながら書いた部分なので、ご指摘いただいて本当に嬉しかったです。
今後とも面白いと言っていただけるような作品を書けるように、頑張りますね。
少しでも楽しい時間を提供できていましたら、無常の幸せです。ありがとうございました!


>>WEB拍手くださった方('12/09/19)
こんにちは!リクエストくださった方なのですね。
その節はありがとうございました!
実はひとつも来なかったらどうしようと怯えていたので(笑)、とても嬉しかったです。
ま、まさか連載当時からお読みいただいていたのでしょうか!?
素人の身で、8年という短くない(むしろ長い)歳月を越えて、書いた作品に対して今でもこうしてお言葉をいただけるだなんて
物凄い贅沢なことなのだと、最近しみじみ思います。
(今考えると、あんなにも長くてエロまで時間のかかる物語を見守ってくださった某スレの皆さまにも頭が下がります…。)
今回の番外編が、いただいた素敵なお言葉に、そしてお気持ちに応えるものに成り得ていたのなら嬉しいです。
こちらこそ心からお礼を申し上げたいです。ありがとうございました!


>>ファン歴二週間 様('12/09/18)
お名前の時点で天にも昇りそうに嬉しかったです……。にやけ顔が止まりません。
リクエストもありがとうございます!
ではでは、ScarletStitchのネタもなにかしら仕込ませていただきますね!
本当に小ネタになるとは思いますが、楽しんでもらえるように頑張ります!
そしてそして『しんさんとしの』お読みいただきありがとうございます…!凄く嬉しいです!
少し人を選ぶ話かなぁと思っているので、だからこそ好きだと感じていただけたことに(変な表現ですが)ホッとしてしまいました。
広いネット世界の中で私の書いた作品を見つけていただいて、さらにお時間を割いて読んでいただき、
しかも季節が夏で、お心に響くものがあったというめぐりあわせに感動します。ありがとうございます。
二人の手は離れてしまいましたが、あの夏があるからこそ二人とも死ぬまで幸福な人生を送れるのだと作者的には思っています(^^)
本当に嬉しかったです。


>>「ScarletStitch」にメッセージくださった方('12/09/02)
こんばんは!
御感想ありがとうございます。
ひーこ、可愛かったですか(^^)
困ったり溜息ばかりついたりしている子ですが、そう言ってもらえて静かに喜んでいると思います(笑)。
こちらこそ、とびきり幸せな気分をいただいてしまいました!
本当に本当にうれしかったです。ありがとうございました♪



>>WEB拍手くださった方('12/09/02)
こんばんは!
あの二人はお互いを本当に好きなので、書いている方もほのぼのしてしまいます。
可愛いと言っていただけて幸せです~。
イトくんの留学の理由は幾つかありますが、ひとつはそれで正解だと思います。
いろいろひっくるめて、ギャンブルに近い決断だったのでしょう。
まあ、賭けには勝てたみたいで、よかったですね…(笑)。


>>9/1にメッセージくださった方('12/09/01)
「揺り籠」へのメッセージで合っていますでしょうか?(間違っていたらすみません!)
ちょっと書き物に悩んでいたタイミングで届いたメールに、本当に元気が出ました。
ありがとうございました。
もっと面白い作品が書けるように、これからも頑張りますね。
番外編をゆっくりですが、何本か追加する予定もありますので、
また、お時間のあるときにでもお立ち寄りいただけるととても嬉しいです!



>>タチバナ様('12/08/16)
タチバナさま、こんばんは。御返事が大変大変遅くなってしまい、申し訳ありません!
Web拍手&メッセージとても嬉しかったです!
書いている方もまさかひーこがあんな発言をするとは思わなかったので、びっくりです。
まあ、イトくんが切れても仕方ありませんね(笑)。
「宵に~」までお読みいただきありがとうございます…!うわわ。
我ながらなんて嫌な話なんだ!!と思いながら書いていたので、そう言っていただけるとほっとします。
そして保健委員の誤字…すみません……立場柄「保険」という文字ばかりひたすら見ていたせいでつられました(笑)
また何か恥ずかしい誤字がありましたら指摘してやってください~。
というわけで、いろいろありましたが、Extra最終話は穏やかな幕引きとなりました。
夏の終わりに、お楽しみいただければ幸いです(^^)


>>g3様('12/08/10)
g3様、メッセージありがとうございました。とってもとっても嬉しかったです!
なのにお日にちが開いてしまって申し訳ありません!
「揺り籠」番外編のご指摘の二編ですが、いずれサイトにも載せようかなと思っております。
ただ、そのまえにひとつ、企画でリクエストいただいた「琴子お嬢様の一日」という短編を番外で載せる予定なので、
そのあとに更新しようと思ってます。た、多分遅くても今年中には…(遅い)!
楽しみにと言っていただけて幸せです。
いただいたお言葉を読み返すたびに元気が出ます(^^)
g3様も、残暑の厳しい日々が続いておりますが、お身体どうぞご自愛ください。
ありがとうございました!


>>タチバナ様('12/08/10)
タチバナさま、こんばんは。メッセージありがとうございましたー!
月並みな言葉ですが、とてもとても嬉しかったです。
どうしてもWebサイトは某掲示板とは違って、御感想をいただくことが少ないので
一人で張り切っているような気がして、しばしば不安になるのです(豆腐メンタル)。
こうして「読みました」と言っていただけるだけで本当に元気が出ます。
(「健全なのにえろい雰囲気」というお言葉に小躍りしています^^)
次はお盆前には更新できると思いますので、最後まで楽しんでいただけたら嬉しいです。
サイトは多分半永久的にありますので、いつかタチバナさまのお時間があいたときに、
(アー暇つぶししたーい)という感じで、さらっと読んでいただければそれだけで幸せですよ!<揺り籠
本当に元気が出ました、ありがとうございました!!


>>GBさま('12/06/28)
こんばんは!
何度もお手間かけて申し訳ありませんでした…。重ねてお詫びいたします、すみません……
御感想とっても嬉しかったです!
そしてサウンドノベル、ちゃんと動いてくれたみたいでほっとしました!よかった!(笑)
結構長かったと思うのですが、最後まで(+おまけまで!)読んでいただけて幸せです♪
>「それなら話は別だ!」 の台詞でマジ泣き
うわわわ!何よりの褒め言葉です。ありがとうございますー(><)!!!
加筆は、女の子の過去回想を中心に、毒瓶とか、クワガタとか麦わら帽子とか図鑑を作るあたりですね。
ペンギンフェスタ、私も制覇出来るように頑張りますっ。どんどん作品が増えていって嬉しい分、読むスピードが追いつかなくて大変です(笑)
またいつでも遊びにいらしてくださいね。お待ちしてます☆本当に本当にありがとうございました!!



>>西条さま('12/05/13)
ありがとうございます(^^)
ご感想とても嬉しかったです!
(実はリライト版が完結してから初めて御感想いただけたので、感動しすぎておかしくなりそうでした(笑))
後半まで長いことお待たせしてしまってすみませんでした。
追いかけっこのシーンは自分でも気に入っているので、好きだと言っていただけて嬉しいです。
この先も、サイトが続く限りずっと公開しているはずです。
他にもマイペースにのんびり色々書いていけたらと思っていますので、またそのうち覗きに来てみてくださいね。
不安定な気候が続くこの頃、体調等お気をつけて良い初夏をお迎えください。



>>WEB拍手くださった方('12/04/04)
メッセージありがとうございます!!
「夏の女王」も読んでいただけて嬉しいです(^^)
初夏くらいになったらサウンドノベルVerなども公開できればと目論んでいます。
メッセージ、とても元気が出ました!
本当に本当に嬉しかったです。
これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いしますね。
ありがとうございました!!


>>ひとは さま('12/02/26)
お返事遅くてすみません!
憶えていてくださってありがとうございます。
エロパロで初めてひーこの話を書いたのが2004年ですから、もう10年近く経ってしまいましたね。おそろしい。
真面目なものから尖がった作品や頭がおかしいものまで、ごった煮の変なサイトですが(笑)、
他にもお気に召される作品がひとつでもあれば嬉しいです!
更新、しばらくスローになっていましたが、もう少しだけスピードアップする予定です。頑張ります。


>>WEB拍手くださった方('12/02/25)
お返事遅くなってしまいすみませんでした!
保管庫から来ていただいたのですね。
もう5年以上も昔の作品なのに、憶えていただいたうえにまた読もうと思っていただけたとは幸せすぎます…。
本当にありがとうございます。
前半も、投下当時から(筋は同じなのですが)かなり改稿してありますので、また楽しんでいただけたら嬉しいです。
ありがとうございました!



>>きく様('12/01/02)
お返事超遅くてすみません…!
ずっとお待たせしてしまっているのに、読んでいただけて感想までいただけて、本当に感謝感謝です!
続きもなるべくお届けできるよう頑張ります。
メッセージ本当に本当にありがとうございました!



>>WEB拍手くださった方('11/12/19)
うわああああ超嬉しいです!
そして心の底からすみません!
本当反省しきりです…>リライト中で読めない
意外にもお待ちいただいている方が多くて本当に恐縮です。
頑張ります!
寒い日が続きますが、良いお年をお迎えくださいませ。


>>阿吹様('11/11/06)
『しんさんとしの』への御感想、ありがとうございます。
何かしら感じていただけたということが、何よりの励みになります。嬉しいです。
こちらこそお礼を申し上げたいです。
読んでいただいてありがとうございました!!


>>きく様('11/11/06)
メッセージありがとうございます。そしてすみません!!!
ほんっとうにすみません!超すみません!!申し訳ありません!(平身低頭土下座土下座)
まさかこんなに見に来て下さる方がいるとは思わず、、リライト中のままでリンクしてしまい、大変反省しております。
(もしご覧になれるようでしたら、改稿途中ですが、暫定的に全話 ZIPでのDL版で公開しております)
改定版は年内に更新再開したいと思います。
お待たせした分、中盤の微妙な展開ももう少し骨のあるものに出来るよう頑張ります。
また読んでみたいと思っていただいたこと本当に嬉しいです。ありがとうございました。
またぜひいらしてくださいませ!

>>カスタードゴリラ様('11/09/30)
メッセージ大変嬉しかったです!
そしてにやにやしてしまいました(笑)
そうなんですよね…ほのぼのと見せかけて実はギリギリの攻防で、志野さんがデレるとバッドエンドという……。
辰さんは例えるなら多分、急に降ってわいた自立のチャンスに、曖昧だった「帰る家」をどう扱うか病みかけて混乱して、
「家」の前にガソリン缶を置いて、志野さんにライター渡して試してたんだと思います。
志野さんが呆れてライターを突っ返し続けてくれることを信頼しつつ、どこかで賭けのようにも思っていたのかもしれません。
素敵だと言っていただけてとても嬉しい。
ありがとうございました。
こちらで恋愛書けなかった分、ラブラブちゅっちゅはScarlet Stitchで存分に書きまくったで満足していただけたのなら幸いです!(笑)

>>すいか様('11/09/27)
何年も前から読んでいただいていた…だと……!
大感謝です!
大歓喜です!!
その上好きだったとか最高の御褒美ですありがとうございます!
思いのほか長くかかってしまいましたが、最終話までお付き合いいただいて、本当にありがとうございました。
自分でも、その時々の人生の立ち位置によって、また違った読み方のできる作品になったのではないかなと思います。
なにより作品が好きだと言っていただけて、ものすごく幸せです。
この先も、もっと楽しんでいただけるように頑張ります!!

>>WEB拍手くださった方('11/09/26)
御感想ありがとうございました…!!!
誰も見ていないかもしれない、と本気で想定していたので(ひっそりサイトなので…笑)、
更新したその日に御感想いただけたのには嬉しくてリアルに半泣き状態でした。
上手くお礼の言葉も出ませんが、とにかく、最終話で「しっくり」来ていただいたということは、
込めていたものが伝わったのだなと思うと、こちらこそ感慨深く嬉しいです。
また思いだしたときにでも、ふと読んでいただけたのならこれ以上の幸せはありません。
本当に本当にありがとうございました!



>>タチバナさま('11/09/22)
こんばんは!
物凄く嬉しい御感想ありがとうございます…!
上手く御返事できなくて申し訳ないのですが、ひとつひとつのお言葉が、とにかく全部宝物です。
ありがとうございます!
ちょっと大きな作品を完結した後でしばらく茫然としていると思いますが(笑)、できるだけ早くにリライトも頑張りますのでよろしくお願いします~。
それまで間に合わせで申し訳ありませんが、DL版でお楽しみいただければ嬉しいです。
急に寒くなりましたが、お身体にお気をつけて、ぜひまた遊びに来てくださいませ。そして愛をくださいZOO。



>>タチバナさま('11/09/01)
見つけていただいた上に、熱いメッセージありがとうございます!!
いやあ、そんなに愛していただけると照れてしまいます。嬉しいなぁ。
二次創作が本館なので、何かに嵌るとそちらに浮気しながらになってしまい、歴史が長い割に更新の遅いサイトなのですが(笑)
最近はまた創作ペースが上がっているので、今なら梅子さんの話も改稿出来る気がする!と保管庫の差し替えをお願いしてみた所存です。
梅子さんの話は、中盤の電車の旅のあたりを改稿したいのです…!
当時、幼馴染スレ的にすれ違いな内容になってしまうことを気にして、あちこち飛ばして超短縮版にしてしまったのをかなり悔んでおりまして。
そのあたり、ボリュームアップしてお届けできたら…と思っています。
「しんさんとしの」「所有権は~」が終わったら、その次に絶対書きたいと思っているので、また覗いていただけたら嬉しいです!
頑張ります。本当にありがとうございました!
※追記
まだ見ていらっしゃるでしょうか?間に合うかな…。
保管庫から飛んだのに続きが読めない、という御意見を他の方からもいただいてしまい、結構見ている方がいらっしゃるんだなと反省しました…!
ということで、思いっきり改稿途中の自家用ファイルなのですがzipでDL版用意しました。>『春の花、揺り籠を聴く』
『春の花~』の『フレームなし」版から行けます。赤字部分です。
『木ねずみ』のあたりを改稿予定なのでそこだけレイアウトが投げっぱなし(汗)なのですが、
よろしければ最終稿になるまではそちらでお楽しみいただければ幸いです。



>>7/12にメッセージくださった方('11/7/16)
メッセージありがとうございました!すごく嬉しいです。
やる気が出ます!「しんさんとしの」も頑張りますね。

おまけ:嬉しかったのでこっそり…
もし、スマートフォン等でテキストファイルを電子書籍形式で読めるアプリをお持ちでしたら、手前用のファイルで恐縮ですが
http://www.windbell.sakura.ne.jp/ss.txt
をダウンロードして読んでいただけると画面が書籍っぽくなる…かもです(縦書き仕様)。
(私はiPod touchの『i文庫S』というアプリでダウンロードしてます)(もともと最終チェック用なので、公開版と細部の表現が違ったりしてますが大体同じです~)


>>mさま('11/3/21)
わざわざ探していただいたなんて幸せですー!
ありがとうございます!!
某所に投稿したものとしては、梅ちゃんと孝二郎のお話も(いつになるかは分かりませんが)、
改稿して完全版でおけたらなと思っています。
すごくゆっくりなサイトですが、また来ていただけると嬉しいです。



>>sadhiさま(9/29)
メッセージ送っていただいたのは初めてで、びっくりしました。うれしいです。やる気でます。
坊ちゃんの話はラストまで書いてありますので、あとは校正と加筆だけになります。
ときどきひっそり、増えていくと思いますので、よろしければまたおいでください。

『遠まわりする雛』、気になるのでシリーズ読んでみようと思います。
ここはまず元ネタの毒入りチョコレートからでしょうか。
メッセージありがとうございました!



---------------
鈴の鳴る場所呟きの歌 (C)isuzu since2001