春の花、揺り籠を聴く
-Babies in the Cradle-

・・・・
フレーム版はこちら
・・・・


旧家の次男・孝二郎と、幼馴染である女中の梅子。
怠惰な次男坊と、説教続きのしっかりもの。


喧嘩をしては庭を見ながらお茶を飲む。
退屈ながらも変わらぬ日々はいつまでも続くように思えたのだが。


-------------------

序章
1/ 2

一章『カナリヤ』
1/ 2/ 3/ 4

幕間

二章『枇杷の実』
1/ 2/ 3/ 4

幕間

三章『木ねずみ』
1/ 2/ 3/ 4/ 5

四章『黄色い月』
1/ 2/ 3/ 4/ 5

終章『揺り籠のうたを』
1/ 2/ 3/ 4/ 5/ 6/ 7/ 8(終)


-----------

§番外編§

洗濯説教
本編後の梅子と孝二郎
sukuinokami
本編後の染井と絵描き

-------------------


…caution…

某匿名掲示板で05年初夏~冬まで連載していたものの改訂版です。
前半~中盤にかけて大幅に加筆修正がありますが、大筋は変わっていません。
後半一部年齢制限(18禁)となる部分がありますのでお気をつけください。
一部、百合な展開(性描写はなし)も含みます。
未成年の方・そのような展開が苦手な方は回避お願いします。


---------------
◎Last Update:
12/5/13(番外編 (2)
12/5/06(番外編 (1)
12/4/27(終章 (8))・完結+あとがき


ご感想など、ありましたら。
名前/MAILorURL(無記入可)
/

何か一言

 
Powered by FormMailer.




鈴の鳴る場所呟きのうた
(Original-Fiction-Novels/By isuzu/since2001)


-------